フリーローンの審査に通過する!

水商売の人でもフリーローンの利用は可能

フリーローンの審査ではどのような職業に就いているのかが重要なポイントのひとつとなってきますが、中でも審査に通りずらい職業のひとつに「水商売」が挙げられます。水商売は要するに夜のお仕事だったりするのですが、どうして審査に通りづらいのか、というと「安定した収入が続きづらいから」です。1ヶ月あたりに稼げる金額としては一般的なサラリーマンよりも多いことも珍しくありませんが、それを年単位で続けられるか、あるいは数年にわたって定期的に稼ぎ続けられるかというと難しい部類に入りますよね。とはいえ、人と接するのが仕事なわけですので、何かとを交際費だったり、ファッションなどに使うお金も他の職業より多め。急な出費などにも対応しなくてはならない場面はたくさんあると思いますので、フリーローンに頼りたくなることもあるでしょう。

 

安定した収入があれば大丈夫!

こういった背景から、水商売の人が借入する場合は知人や友人などに紹介してもらってようやく審査が受けられる、という場合がほとんどでした。しかし最近はその流れも変わってきていて、水商売の人でも一般的なフリーローンの審査が受けられるようになっています。とは言ってもいくつかの制限、条件が加わってくることがあるのでその点は事前に確認しておいたほうが良いでしょう。よくある条件としては次のようなものが挙げられます。

 

収入証明書の提出が必要

○○万円以下の融資額なら収入証明書の提出不要!と書かれているフリーローンでも収入証明書の提出が必要になってくる場合があります。もちろん全てのフリーローンがそうではありません。

 

借入限度額の上限変更

水商売だから、というよりは収入が安定しない人全体に言える傾向なのですが、借入限度額が若干少なめに設定されることは珍しくありません。ですので、その範囲内で利用できるようにしたいところです。

 

まとめ

水商売だからといってフリーローンが利用できないと最初から諦めるのではなく、まずは簡易診断などを上手に活用してみることをオススメします。これはそれぞれのフリーローン業者のホームページなどに設置されているので、空いた時間にでも手軽にチェックしてみましょう。
また、一般的なフリーローンに申込みするのも良いですが、専業主婦などでも申込み可能なフリーローンの方が比較的審査の内容が易しくなっていることが多いのでそちらを検討するのもオススメです。

フリーローンランキング

水商売だとフリーローンの審査が厳しくなるって本当?/フリーローン審査ランキング関連ページ

フリーター・パート
専業主婦
個人事業主(自営業)
未成年や学生

このページの先頭へ戻る