フリーローンの審査に通過する!

アルバイトやパートの方のフリーローン審査

「アルバイトやパート、専業主婦でもキャッシングはできるの?」、「どの業者なら融資してくれるの?」こういった疑問について、ここでは考えていきたいと思います。

 

アルバイトやパートの方でもフリーローンは申し込み可能

結論からいうと、パートやアルバイトといった非正規雇用でもキャッシングは殆どの金融業者で可能です。しかし当然のことながら、正社員として働いている方と比較すると、借入可能な金額は少なくなると考えておいてください。銀行系キャッシングも基本的には可能ですが、一般的な消費者金融に比べると審査は厳しくなります。収入や勤続年数によっては、借り入れが難しいケースもあるでしょう。

 

審査のポイントですが、最も重要なのはやはり「安定した収入」があるかどうかです。逆にいえば、安定した収入さえあれば正社員でなくても融資を受けられるということです。では安定した収入とは具体的にどういうものなのでしょう。「専業主婦」のケースと「パート・アルバイト」のケースに分けて解説していきます。

 

専業主婦の場合

本人に収入がありませんので、キャッシング可能な業者は自ずと限られてくるのが現実です。しかし短時間でもパートに出ているなど、ある程度の約束された収入があるのなら、キャッシングが可能となる確率はグッと上がります。全く収入のない主婦がキャッシングをする場合は、配偶者である夫に安定した収入がある事が必須条件となります。これを証明するには、所得証明や住民票、配偶者同意書といった複数の公的書類の提出が必要となるようです。詳しくはこちら→主婦のフリーローン審査について

 

フリーローン審査に不安な人もあまり罠に引っ掛からないように

パートタイマーやフリーターのような、収入が少なくしかも安定していない人の中にはキャッシングでお金を借りたいけれども審査に通るかどうか不安という人もいるでしょう。そのような人の中には、なるべく審査のあまいキャッシングを探して、申し込みをしようと思っている人もいるかもしれません。しかし審査の甘さを売りにしているようなキャッシングの中には、一部法外な利息を要求してくる悪徳業者もあります。ですからいかにお金に困っていたとしても、甘い言葉に引っ掛からないようにしてください。悪徳業者に引っ掛かってしまって、暴利をむさぼられている人はいまだにいます。
フリーターやパートタイマーでも、きちんとした収入を稼げている人、継続して同じ仕事を続けられている人であれば、きちんとしたキャッシングでも審査をクリアして融資を受け取ることは十分に可能です。それでも審査に引っ掛かってしまうかもしれないと不安に感じているのであれば、自動審査をまず受けてみましょう。大手のキャッシングを中心に行われている試みで、簡単な質問に答えて送信するだけで、その条件で融資が受けられるかどうかの判断がなされるというものです。自動審査をクリアできれば、確実に融資を受けられるという保証はありません。しかし大手の所を中心として、かなり角度の高い審査を行ってくれます。「○秒審査」といった感じで、送信してすぐに審査結果を通知してくれるサービスが多いので、まずは利用してみましょう。いくつかの審査を受けてみて、審査OKとなったところを対象に、どこのサービスを利用すべきか比較してみてください。借入は慎重を期すべきです。→審査の早いフリーローン

フリーローンランキング


このページの先頭へ戻る