フリーローンの審査に通過する!

フリーローンの申込は落ち着いて1社ごとに行う

キャッシングの申し込みをして、審査の結果融資を断られてしまうこともあるかもしれません。経験のある人はお分かりかもしれませんが、融資拒否にあうのは受けた当人としては結構ショックなことのはずです。借りられると思っていたのに、その資金が得られないとなるとその後予定されているスケジュールにすべて狂いが生じてしまうからです。中には融資を断られたことで、自分自身が否定されたような感覚に陥る人もいるようです。別のキャッシングに申し込みすればいいのですが、そうなると手間も時間もかかってしまいます。

 

審査に通らない人の理由は複数申し込みの可能性も

キャッシングを利用する人の中には、とにかく今すぐにお金を借りる必要があるという人もいるでしょう。そうなると確実に融資を受けるために、同時に複数のキャッシングに申し込みをしたいと思うかもしれません。一見すると複数に同時申し込みをした方が、審査クリアできる可能性はアップするような感じに思えます。しかし実際には、同時に複数申し込みをすること自体が審査の中でマイナスに働く可能性があります。個人信用情報機関には、あなたがいつどのキャッシングに融資の申し込みをしたかの情報が記録されています。短期間に3件以上の申し込み実績があると、その時点で申し込みブラックになってしまって、融資が受けにくくなってしまうのです。
お金を貸す立場になって考えてみましょう。多くのキャッシングに同時に融資の申し込みをするということは、その人がよほどお金に困っていると考えることもできます。お金に困っている人にお金を貸して、きちんと債権を回収できるかというと資金に余裕がないので、滞納されるリスクも高いです。このためこのような人には、融資はできないと判断されてしまうわけです。

フリーローンランキング


このページの先頭へ戻る